エチケットを身につけましょう

最後は…ちょっと恥ずかしくなる理由についてです。ビジネスマン、特に社外の方との接触の機会が多い仕事に就いている方は、いわば自社を代表して業務にあたってもらうことになります。とにかく、一人ひとりが会社の"顔"になるわけですから、これから書く理由に触れてしまうようだと、ちょっと重症かもしれません。20代半ばでの失態であればまだかわいいものですが、社会に出てもう何年も経過した方がこのようなことでは、会社の質が問われてしまいます。今からでも遅くはありません。ビジネスマナーを記した本や、新人研修で学んだことを思い出し、二度と恥ずかしい思いをしないように努めていきましょう。

体のために必要なコンドロイチンはこれ
コンドロイチンの情報を特集します

情報サイトの「ヘアメイクの仕事」
ヘアメイクのお仕事についてはここ

このサイトでアパレルの予備知識を
アパレル情報はアパレルの仕事を知ろう